ふくろ祭り

 「豊島区制施行80周年・セーフコミュニティ国際認定都市」を記念する第45回ふくろ祭りが、昨年に引き続き「頑張ろう日本 東北と共に」のテーマで開催されました。
 西口公園において、22日は前夜祭・オープニングセレモニー、23日は御輿の祭典が行われ、多くの人々で賑わいました。
 22日の前夜祭は、お天気に恵まれました。
 西池袋一丁目の神輿も着々と組み立てられ、準備が整い出番待ち。大勢の観客が待ちわびる中、西口公園ステージでは様々なダンスやバンド演奏が披露されました。
 23日は、ふくろ祭り名物“雨"になってしまいました。しかし池袋の氏神様の御嶽神社は雨乞いの神社とか…西口公園には、人影も少なくテントで物を売る人たちの声ばかり…。
fukuro12-02

fukuro12-01

fukuro12-03
 
 クライマックス「宵御輿」の時間になると雨も上がり、17基の神輿を担ぐ人達の気持ちも大盛り上がり。大歓声と共に御輿が上がりました。
 昨年は震災の為か、国際交流御輿の外国人も少なかったようですが、今年はたくさんの国の方々が参加し、皆一緒になって神輿を担ぎ、日本の祭「ふくろ祭り」を大いに楽しんでいました。
fukuro12-04

fukuro12-05
 
 秋の首都の一大イベントとしておなじみの「ふくろ祭り」の後半のクライマックスは、10月6日は踊りの祭典/東京よさこい前夜祭 7日は第13回東京よさこいコンテストです。
お楽しみに!HPはこちら→http://www.yosakoitokyo.gr.jp/

東京大塚阿波踊り

今年で、第40回を迎えた 東京大塚阿波踊り(豊島区制80周年記念)
9月1日午後4時30分〜の開会式に続き、阿波踊りがスタート。
今年は、過去最高の19連、約1、000人の踊り手が参加、大塚駅南口大通り周辺は、熱く燃えあがりました。

awa004

awa003

各連とも、独自の衣装で、男おどり、女おどり、子供たちも、はりきって楽しんで踊っていることが伝わってきます。

awa002
沿道を埋め尽くした見物人も、露店や屋台を楽しみながら大賑わいで歓声をあげます。

awa001
 フィナーレでは、全連総おどりで夜8時まで盛り上がり、通りを埋め尽くしていました。
もともとは、地元商店街の主催でスタートした大塚阿波踊り
これからも「地域文化」として、次世代に受け継がれていくことでしょう。

東京フラフェスタ in 池袋 2012

7月21日(土)、22(日)池袋でフラフェスタが開催されました。今年で10周年を迎え、134チーム(約3,400人)が5会場で華やかにフラダンスを披露しました。
20日(金)前夜祭のオープニングセレモニーのあと、ハワイより来日したカレオ・トリニダット氏によるワークショップの成果披露やワイキキ・フラ・カンファレンス歴代出演チームによる特別ステージが催され、フラの魅力を存分に披露にされました。
“みんなで踊ろう!フラナイト"
観客の皆様とステージが一体となり、踊り、大いに楽しんでおられました。 

21日、22日は生憎の曇空でしたが、各会場共、若い方から家族連れ、そして熟年の方々まで幅広い観客が多数来場、フラ出演者の方々も大いに盛り上がりました。
hula12-01
メイン会場では模擬店も多数出店され、フラを見ながら飲んだり食べたり、ハワイアンバンドの生演奏もあり、池袋でハワイ気分を満喫できるなんて! とても楽しいですね。
hula12-02
hula12-03
盛大に賑やかにフラの踊りは続きます。艶やかな衣装につつまれてみんなの笑顔が素敵です。踊った後の満足げな表情も印象的です。
hula12-04
大人のチームに混じって小さな子供達も一生懸命。時間の立つのも忘れて思わず見入ってしまいました。
hula12-05
hula12-06
この2日間、池袋の街で、私達もハワイアン気分を味わうことが出来ました。出演者の皆さんの踊りに感激し、感謝し、来年もまたお会いしたいと思いました。
 
プロフィール

TTIC

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ