椎名町

椎名町 豆まき会報告

前回のブログでご紹介した「椎名町まちづくり豆まき会」に行ってきました。
今回の豆まき会は 豊島区制施行80周年行事の1つになっていました。

金剛院の前に豆まき用に高いステージが出来ていました。
昼過ぎに行ったのですが、まだ豆まきの時間には早かったのに、三々五々人は集まっていました。

豆まきの時間が近づくと、会場は人でいっぱい。立錐(りっすい)の余地もない...という言葉がぴったりです。

スピーカーからお経の声が流れてきました。金剛院の御住職が本堂で豆のお清めをされているのだそうです。その後、木遣り(きやり)を歌う鳶(とび)を先頭に、御住職、裃(かみしも)姿の区長をはじめゲストの方々そして地元世話役の方々が金剛院から出て来られ、ステージに上がられました。簡単なごあいさつの後、いよいよ豆まきの始まりです。
 mame13-01mame13-02

「福は内! 福は内!」豆がまかれます。「鬼は外」とは言わないのだそうです。
前後入れ替えて2回まかれました。その後2時半と3時半にもまかれました。

園児たちの豆まきもありました。   

子どもたちが待っていた 仮面ライダーフォーゼ登場。今日はちょっぴり太め
かな?
 mame13-03
mame13-04
隣の山手通りの下では商人まつりが行われ、食べ物や物産の店がたくさん出ていました。
道路の真下ですので、昼間なのに夜店のような感じ。でも多少の雨でも心配はいらないですね。
 mame13-05mame13-06

テーブルと椅子もたくさん用意されていましたが、空きを探すのが難しいくらいでした。
大道芸にも人だかりが。
mame13-07
mame13-08
 
お天気にも恵まれ、夕方まで大勢の人が楽しんでいるようでした。

椎名町へ行ってきました。

 1月25日陽射しが温かな日椎名町へ行ってきました。池袋西口メトロポリタンホテルの前からまっすぐ立教大学の脇を通って新しい道が山手通りまで抜けています。山手通りを越えると金剛院が見えその先に椎名町駅があります。豊島区の西に位置し西武池袋線で池袋駅から1駅です。
 山手通りや椎名町駅の改修工事がここ数年続いていましたが昨年秋頃には終了し新しい顔が見えてきました。
 椎名町北口には長崎神社右隣りには赤門の金剛院が並んでいます。左には椎名町駅前すずらん通り商店会のアーケード街があり、新しくおしゃれな雰囲気のお店もありました。
まめ13-01
 
 商店街に入ってすぐ左に「しいなまちみとら」がありかわいい手作り品が並んでいます。「椎名町豆まき大会」の看板がありましたので入ってみました。
まめ13-02
 
 NPO法人ライフデザイン「しいなまちみとら」の理事長田中嘉一さんにお話を伺いました。「みとら」とはサンスクリット語で友人とか仲間という意味だそうです。地域の人々の情報発信・情報交換・仲間作りの為のコミュニケーションサロンでありたい。たくさんの人たちに利用して欲しいと話していらっしゃいました。その為にみとらのサロンを使って様々な講習会や学習会・趣味の会などが催されています。また近くのいくつかの商店街が協力して大きなイベントなどもあるようです。

2月3日(日)第6回椎名町まちづくり豆まき会(午後12時〜16時)
 金剛院と地元商店街の協力で節分の豆まき会です。同時開催で椎名町商人まつりも行われます! 大道芸あり! パフォーマンスあり! 地元アマチュアの寸劇あり! 物産販売あり! :ゲストに三遊亭窓輝、橘屋竹蔵、鈴南玉恵。そしてなんと! 仮面ライダーフォーゼ。豆まき大会ぜひ行ってみたいと思います。皆様もどうぞいらしてください。

まめ13-03
*昨年の様子
 
【詳細情報はこちら】
・しいなまちみとらhttp://www.life-design.or.jp/aboutus
・椎名町インフォメーションhttp://www.shiinamachi.info/mitora.html

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ